2020年度 助成金取扱区分表

全体
助成金の対象外
・助成期間外の費用(前払い・後払い費用)
・研究者及び実践活動団体の人件費・日当・授業料等
・研究室・事務室の家賃、水道光熱費等
・実践活動団体の運営費
通信運搬費
助成金の対象
・郵送料、宅急便代金
・研究・実践活動に必要な機材等の運搬費
助成金の対象外
・研究室・事務室の電話・インターネット等の費用
消耗品費
助成金の対象
・一般事務用品
・研究・実践に必要なソフトウェア、PC周辺機器、デジタルカメラ、ICレコーダー等
・CD、DVD、USBメモリー等の記憶媒体
助成金の対象外
・研究室・事務室に整備する机、椅子、什器、備品等
・PC(OS・汎用ソフトを含む)、ファクシミリ、複写・音響・印刷・映像機器の購入
図書費
助成金の対象
・図書、文献等の購入
助成金の対象外
・研究課題・実践テーマに関わりのない書籍等の購入
印刷製本費
助成金の対象
・研究・実践活動のための資料の複写及び製本費
助成金の対象外
・書籍の出版を目的とする費用
旅費
助成金の対象
・代表者及び分担者の旅費交通費の実費
・研究・実践活動のためのレンタカー使用料
・当財団が主催するシンポジウム・講演会等の参加に係る旅費交通費の実費
助成金の対象外
・代表者及び分担者の出張日当・手当・飲食等の諸費用
会議費
助成金の対象
・研究・実践活動のための会場借用料、設備使用料等
・研究・実践活動に必要な会議の茶菓代、弁当代
助成金の対象外
・懇親会等の飲食代
・会食代
謝金
助成金の対象
・外部の協力者に対する費用
・講演等の招聘における費用
助成金の対象外
・大学生及び大学院生による作業補助に対する費用
・領収書を入手できないもの
・謝礼として配付する図書カード等に受領書がもらえないもの
委託費
助成金の対象
・研究・実践活動に直接係わる専門性の高い業務を外部の専門業者・機関に委託する費用
・校閲料、翻訳費
助成金の対象外
・所属機関の間接経費、一般管理費、オーバーヘッド等
その他
助成金の対象
・上記に該当しない当該研究・実践活動に直接必要な費用
助成金の対象外
・学会の年会費・懇親会参加費
・機器のメンテナンス
・建物等の施設・設備に関する費用
・その他当財団が対象外と判断したもの